ACS | Publications | C&EN | CAS | Log In To:

 


化学情報協会へのお問い合わせ

SciFinderやSTNについての資料請求,製品サポートやトレーニングなどは,化学情報協会にお問い合わせください.

 

 

CASファクトシート

CASは研究者および情報専門家向けに,化学および関連分野に関する公表された研究情報の世界最大のコレクションを提供しています.

本部

オハイオ州コロンバス

従業員数

1,400名

運営責任者

Manuel Guzmanが2013年9月30日にCASの新しいプレジデントに就任しました.CASプレジデントを21年以上にわたって務めたRobert J. Massieは2014年3月末で引退しました.

概要

米国化学会(ACS)の情報部門であるケミカル・アブストラクツ・サービス(CAS)は,化学情報の権威として世界に知られ,物質に関する世界中の公開情報をすべて収集し組織化することを目的としている世界で唯一の機関です.CASに所属する科学者が構築・管理を行っているCASデータベースは,最も網羅的で信頼性の高いデータベースとして世界の化学・製薬企業,大学,政府機関,特許発行機関等に認められています.CASでは,これらのデータベースと最新の検索・解析技術を組み合わせた,SciFinder®STN® といった検索ツール製品・サービスなど,科学的な発見をサポートする最新で網羅的なデジタル情報環境を提供しています.

CASの業務

CASの編集担当科学者は50の言語を駆使するチームで,CAS独自の開発による最新技術を応用したシステムを用いて世界最高の品質と速報性を誇るデータベースを構築しています.編集チームは主要な学術雑誌数千誌以上,63機関の発行する特許に示される研究成果を分析検討し,新規な科学的知見を抽出しています.

CAS REGISTRYSM データベース

CAS REGISTRYは公開されている化学物質情報の最も包括的なコレクションで,物質情報の世界標準となっています.CAS REGISTRYには有機および無機化合物の情報が1億2,500万件以上,およびタンパク質・核酸の配列情報が6,600万件以上収録されています.REGISTRYの収録源とする研究分野は生物医学,化学,工学,材料科学,農学など広範囲にわたっています.

CASの分析する文献に新しい物質が見出されたときは,その構造,化学名,分子式などの識別情報がREGISTRYに追加され,固有のCAS登録番号が付与されます.CAS登録番号は世界の研究者が化学物質の標準的な識別番号として利用しています.

CAplusSM データベース

CASのCAplusデータベースは,有機化学,高分子化学,応用化学,物理化学,無機化学,分析化学,生化学のすべての分野の特許と論文4,400万件以上を収録しています.特許と雑誌論文は1907年から現在まで収録されており,情報は毎日更新されています.CASの収録基準に適合する特許のうち9つの主要特許機関の発行するものは,特許発行後2日以内にCAplusで利用可能となり,27日以内にはCASの専門家による完全な索引が追加されます.

製品およびサービス

CASは一連の製品およびサービスを通じて,科学・工学・技術・特許・ビジネスなど広範な情報を含むデータベースへのアクセスを提供しています.これらの製品は多様な情報ニーズに対応できるように設計されています.

CAS製品の利用者

2,400を超える大学,フォーチュン誌の売上高上位500社の有力企業,ほぼすべての主要特許発行機関がCAS製品を用いてCASデータベースにアクセスし,研究のために必要な最新の信頼できるデータを網羅的に取得しています.

歴史

CASは1907年にWilliam A. Noyesによって創設されました.これは世界の化学関連文献を調査し抄録と索引を付けることで研究者の助けとなることを意図したもので,その成果が冊子体刊行物Chemical Abstracts (CA)でした.

CASデータベースは数十年にわたって科学の進歩を反映し,その成果を研究者や情報専門家が容易に見出し利用できるように検索サービスを継続的に改善しています.1995年に研究者がデータベースに直接アクセスできるSciFinderをリリースしたことは科学的発見のプロセスに革命的な変化をもたらしました.今日では研究者はウェブ経由またはソフトウェアの形で提供されるCAS製品を利用することで,研究に必要な情報を数秒で手に入れることができます.

2007年にCASは米国化学会によってNational Historic Chemical Landmarkに認定されました.これは化学および関連分野における最も網羅的な情報集積としてのCAS REGISTRYの意義が評価されたことによるものです.

米国特許商標庁はSTNを唯一の情報源としてCASと5年間のSTN定額契約を結んでいます.その要請文書には次のように述べられています.「CASのSTNデータベースは,他の商用データベースと比較して,化学関連分野において最も包括的な収録内容を提供しています.さらに,CASは独自の化学構造検索機能を提供している唯一の機関であり,他のどのサービスもUSPTOの要件を完全に満たすことはできません.」